パソコン|ブラウザはスタンダードなものでよい


パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

(済)インターネット|ブラウザって何?

ブラウザはインターネットを見るための画面です。



2018年2月2日のパソコンサークルで解説しました。


どのブラウザが一番?

ブラウザには色々な種類があります。ブラウザによって、レイアウトや拡張機能が違い好みが分かれますが、Windowsには「インターネットエクスプローラー」か「マイクロソフトエッジ」が標準搭載されていますので、初めは基本のブラウザを使うのがおススメです。

一般的なものを使うということは、周りに使っている人も多いので、困ったときに助け合えますね。



タブの状態に注意

インターネット上でマウスが指の形になる文字や画像を「リンク」と呼びます。

リンクの部分には、別のページに移動する(別なページを開く)設定がされています☝


「リンク」の別なページを開き方は

  • 見ている画面を切り替える
  • 新しいタブで開く

の2種類があります。


この違いはクリックしてみないとわかりません。

新しいタブで開くリンクをクリックすると、どんどんタブが増えていきます。ブラウザの画面の中で増えるので、増えたことに気が付きにくいので注意しましょう。


▼3つのタブが開かれています。

プラスのボタンをクリックすることで、自分でタブを増やすこともできます。


開きすぎると、動きが遅くなったりすることもありますので、必要のない画面は閉じながら閲覧することをおススメしています。



ウイルス対策

インターネットはウイルス対策をしっかりして、活用してください。

パソコン購入時にお店で紹介されたウイルス対策ソフトで十分です。契約更新をしっかりして、続けることが大切です。

https://pc-takemu.amebaownd.com/posts/3385349

おうち教室_takemu

【澄川駅から徒歩3分】 札幌市南区のパソコンとJPHAA認定パステル和アートおうち教室 * たくさんのおうち教室の中から、当教室を見つけてくださり、 ありがとうございます。 教室や講座には幅広い年齢層の方にお越しいただいております。 「学びに制限なし」が私のモットー。 早すぎる、遅すぎるはありません。 自分の好きなものと向き合う時間をゆったり過ごす場所として、ぜひお越しください。