AmebaOwndを整理してリニューアルしました★


パソコンインストラクター竹村真奈美のHP

ホームページ|TopとHomeの違い

今回、ホームページ(AmebaOwnd)をリニューアルするのに、とても悩んだのが、サイトの最初のページを表す言葉です。


Webサイトの表紙はTopとHomeどっち?

調べてみると、

  • TopはWebサイトの最初のページ、づらづらとスクロールが長いページの一番上(上に戻る)
  • ホームはブラウザを起動したときに、最初に表示されるページ、サイトの最初のページ、ホームページ全体(自分のWebサイトのこと)


など、考え方がいろいろあって、明確な決まりやルールはなく、結果的には制作者の好み。と言うような記事をいくつか見ました。日本と海外での感覚の違いもあるようですね。


AmebaOwndのテンプレートは最初のページは「HOME」が多いような印象です。「WORKS」と言うのもありました。





迷ったら信頼しているサイトを参考に

正解が見つからないので、愛読している方のWebサイトを参考にさせていただきました。

パソコン、パステルアートそれぞれの最初のページは「Top」、パソコン&パステルアートを合わせたページはAmebaOwndのテンプレートのまま「WORKS」を採用しました。


AmebaOwndで作った3つのサイトを私の「ホームページ」=「Webサイト」と考え、アメブロからの表記は「Webサイト」


パソコン、パステルアートそれぞれから、合同ページに戻るボタンは一昔前によく見た「ENTER」。「入口に戻る」と言うイメージの言葉です。





わかりやすい言葉を選ぶ

3つのWebサイトとブログを結ぶのは、自分でもややこしい作業でしたが、Webサイト作りの基本も参考にしつつ、見に来てくれる方にわかりやすい表現を重視して決めました。


「本来は違った意味」でも「間違えて定着してしまった表現」って、いろいろな分野にあると思います。


間違えた表現は使いませんが、専門、正解に拘らず、自分のサイトを自分のルールに沿って構築することで、見易いサイトを目指しました。


サイトの雰囲気は違いますが、チェーン店の陳列が同じレイアウトにすることによって、どこの店舗に入っても利用者が迷わずスムーズに買い物できる感覚ですね。



自己流なので少しずつですが、見易いサイト作りを続けて行きたいと思います。

実際に「やろう」と思うから勉強すること調べることってありますよね。今までなんとなくでよかったことも気になるようになりました。行動力と瞬発力は鍛えていきたいです★



https://pc-takemu.amebaownd.com/posts/1920744

おうち教室_takemu

【澄川駅から徒歩3分】 札幌市南区のパソコンとJPHAA認定パステル和アートおうち教室 * たくさんのおうち教室の中から、当教室を見つけてくださり、 ありがとうございます。 パソコンもパステルも技術の習得だけでなく、学んでいる時間、描いている時間も楽しく、幅を広げて活用ができるような、レッスンを心がけています。 自分と向き合う時間をゆったり過ごす場所として、ぜひお越しください。